『モレスキン人生を入れる61の使い方』堀正岳・中牟田洋子・高谷宏記

投稿者: | 2016年8月4日

『モレスキン人生を入れる61の使い方』堀正岳・中牟田洋子・高谷宏記

モレスキン 人生を入れる61の使い方』は、サブタイトルのとおりモレスキンの61の使い方を紹介している本だ。

著者の一人中牟田洋子さんの管理するサイト「Moleskinerie(モレスキナリー)」では、いろいろな方のモレスキンの使い方が紹介されているが、そのサイトの集大成みたいな本だ。

6つの章に分かれている。「モレスキンと記録」と「モレスキンと日常」、「モレスキンと旅」、「モレスキンと私」、「モレスキンとアート」、そして「モレスキンと人生」の6つである。

読んだ本の一節を書き出したり、写真やレシートなどを貼り付けたりして記録する。中には、7つのカテゴリーに分けて、7冊のモレスキンを使い分ける強者もいらっしゃる。ただひたすら文章を書き続ける人、見開きに3本の線を引いて使う「3本線ノート術」を実践する人も居る。

旅の絵を描いたり、ラーメンを食べ歩きその絵を描く方など、絵が苦手な僕にとってはとても羨ましいと素敵なモレスキンが続々と登場する。

ページを捲っているだけで、楽しくなってくる本である。
(74冊目/2016年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.