ロリポップサーバーWordPressアプリで投稿も保存もできない。

ブログ制作のため、ロリポップのサーバーを使っている。

ロリポップのサーバーは、不正アクセスを防止するために、WAF(Web Application Fire wall)を標準装備している。

いつもはPCのブラウザから更新をしているのだけど、外出先から更新できるようにiPhoneやiPadにWordPressアプリをインストールしている。一昨日このアプリから更新をしようとしたのだけど、エラーが発生した。公開は諦めて、保存だけしておこうとしても、できなかったりした。

最初はWordPressの設定か何かだろうかと思っていたのだけど、検索してみるとどうやらロリポップサーバーのWAFが原因のようだった。(参照したのは「UIデザイン会社|キサカタ合同会社のメモ」)

結論から書くと、ドメイントップの.htaccessに以下を追記すると、解決できる。

SiteGuard_User_ExcludeSig bof-try-2

0710-6

WAFの設定とログの確認画面。ロリポップのユーザー専用画面の左メニュー、WEBツールの中にWAF設定というメニューがある。

0710-7

試しにログを確認すると、アクセスを遮断したログが残っている。

日時とURLが記載され、その下段に検出されたシグネチャの欄がある。ここに記載されている「bof-try-2」というのを除外してやると、WordPressアプリからの投稿・保存が可能になる。

0710-8

左メニューからロリポップFTPをクリックして、ブログのトップにある.htaccessを開く。

SITEGUARDというプラグインの設定などが既に記載されているが、一番下に写真のように記載して、保存する。

これでWordPressアプリからの投稿・保存ができるようになる。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.