『PRESIDENT 2016年2月15日号 24時間の新法則』

『PRESIDENT 2016年2月15日号』

PRESIDENT 2016年2/15号』の特集記事は、24時間の新法則というもので、時間術的な特集かと思っていたら、そうではなくて、むしろ習慣に関する記事が中心でした。イチローとオリックスの元社長の宮内吉彦氏との対談も、「人生に勝利する毎日の習慣」というタイトルを見るとわかります。

特に面白かったのが、「最新医療が24時間診断 疲れが明日に残る人、残らない人」という記事でした。朝食や通勤、昼食を取る時間、おやつ、ジョギングかウォーキングか、などの二人の医師の医学的見解が書かれています。例えばスーツやシャツ、ネクタイの基本アイテムを曜日別に一定化することによって、脳の負担が減り、仕事に集中することができるということなど、なるほどと思いました。スティーブ・ジョブズが、黒のセーターを基本としていた理由も同様かなと思えます。その他「作業効率アップ文具」のような記事もあり、文具好きには興味深い記事でした。

今年から定期購読を始めてみた『PRESIDENT』ですが、通勤の往復で読むことによって、買っただけでほとんど読まない雑誌の読み方を変えることができた気がします。来月以降もこれは続けて行きたいと思っています。
(14冊目/2016年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.