2015年8月に読みたい本

投稿者: | 2015年8月1日

8月に読みたい本

先月は読みたい本を敢えて10冊選ばずに、8冊にしたのだけど、やっぱりそれなりに読みたい本があって、今月はまた10冊選ぶことにしました。3日に1冊は読みたいと思っているので、目標は目標として掲げようと思い直したのです。

7月の振り返りをしておくと、目標は8冊に対して10冊読んだのですが、目標としていた本の中で上橋菜穂子さんの『鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐』と『鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐』、角田光代さんの『私のなかの彼女』は読めませんでした。何となくですが、角田光代さんの『』は今月読みたい本に上げませんでした。また来月以降に読むか、目標を上回った時に読むか、どちらかになると思います。

月間目標の達成には、まずは月の初めにペースを上げておくこと、休日もある程度は本を読む時間を割くようにすることだと思います。数が全てではないですが、数にも拘っておこうと思っています。

  1. 社内プレゼンの資料作成術』 前田鎌利
  2. 鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐』 上橋菜穂子
  3. 鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐』 上橋菜穂子
  4. 永い言い訳』 西川美和
  5. 「めんどくさい」がなくなる本』 鶴田豊和
  6. 満月ケチャップライス』 朱川湊人
  7. 家族写真』 荻原浩
  8. 先生と僕』 坂木司
  9. すれ違う背中を』 乃南アサ
  10. 円卓』 西加奈子

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.