2015年6月に読みたい本

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月は、最低10冊は読みたいと思っています。10冊と言うと、3日で1冊というペースです。3日で読めそうな本もあり、分厚い本は3日では読めないので、1か月間意識的に本を読むということを継続しないと、読めない冊数なのです。特に休日も意識的に読まなくては、達成できない目標です。

本当は読みたいと思う気持ちを大事にしたいのですが、読書量も意識しなくては多くの本を読めないのが、実際のところだと思います。もちろん、惹き込まれるほど面白い本は、自然に読めてしまいますが、そういう本ばかりではありません。

今月は最低限以下の10冊を読みたいと思っています。

  1. 森は知っている』 吉田修一
  2. ナオミとカナコ』 奥田英朗
  3. 満願』 米澤穂信
  4. 鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐』 上橋菜穂子
  5. 鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐』 上橋菜穂子
  6. 1つずつ自分を変えていく 捨てるべき40の「悪い」習慣』 午堂登紀雄
  7. 翼をください (上)』 原田マハ
  8. 翼をください (下)』 原田マハ
  9. 』 今邑彩
  10. いつか陽のあたる場所で』 乃南アサ

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.