『夢のなかの魚屋の地図』井上荒野

投稿者: | 2015年5月14日
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『夢のなかの魚屋の地図』井上荒野

井上荒野さんの初エッセイ集『夢のなかの魚屋の地図』を、今日読み終えた。

エッセイ集と言えば、角田光代さんのエッセイ集が好きなのだけど、井上荒野さんのエッセイ集もまた読みたいと思えるものだった。僕の好みのエッセイだと思う。角田光代さんほどエッセイに関して多作でないことが、残念に思えるくらいだった。

内容的には、家族に関することだったり、食べ物に関することだったり、いろいろ幅広い。飼っている猫に関するエッセイも面白かった。そう言えば、つい最近読んだ角田光代さんの『今日も一日きみを見てた』も猫に関するエッセイ集だった。角田光代さんも食べ物に関するエッセイが面白い。
(42冊目/2015年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.