『なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか?』佐々木正悟・大橋悦夫

投稿者: | 2015年2月2日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シゴタノ!」というサイトで目にしていた「タスクシュート」というものを知りたくて、この『なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか? ~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術』を読んでみた。

「タスクシュート」は、ToDoリストとスケジューラーを組み合わせたようなツールで、予定と結果両方を管理するものである。予定は1日のうちの区切られたセクションに、できること以上のタスクが割り当てられていないかどうかを知ることができる。結果を管理することで、その次の時間の見積もりや改善に活かして行くことができる。

僕の場合は「toggl」というツールを使って、タスクの結果を把握しているのだけれど、これをタスクシュートに変えて行きたいと思っている。もっと言うと、今はプライベートな時間の使い方だけに集中しているのだけれど、仕事にも活用して行きたいと思う。
(14冊目/2015年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.