月別アーカイブ: 2014年12月

大晦日も練習!

投稿者: | 2014年12月31日

実は年末の休暇に入ってから、皆勤賞なのである。 12月27日(土)から5日間連続で、ゴルフの練習に通っている。フォームを少し変えようとしていると言うか、トップの形を作ろうとしているので、なかなかうまく当たらなくなっている… 続きを読む »

最後の頁

投稿者: | 2014年12月31日

今年から書き始めた3年連用日記が、いよいよ最後の頁になった。 1年間ずっと続いたかと言うと、実は3月から4月にかけて空白が3週間分ほどある。この時期に何があったか、あまり印象には残っていない。特別忙しかったわけじゃなかっ… 続きを読む »

『仕事に効く教養としての「世界史」』出口治明

投稿者: | 2014年12月29日

『仕事に効く 教養としての「世界史」』は、僕が買った本ではなく、奥さんが買った本です。僕の中には、世界史に対するコンプレックスがあって、敬遠しがちな本だと思うので、奥さんが買わなければ決して読まなかった本だったかも知れま… 続きを読む »

2015年1月に読みたい本

投稿者: | 2014年12月29日

ちょっと気が早いのかも知れませんが、新年に読みたい本10冊を選んでみました。 特に理由は無いのですが、新年からは10冊のうち8割は、小説またはエッセイとしたいと思っています。ビジネス本については、残りの2割程度にしたいと… 続きを読む »

『ENEN 2015年1月号』ギア・オブ・ザ・イヤー2014

投稿者: | 2014年12月28日

特集記事の「ギア・オブ・ザ・イヤー2014」が読みたくて、『EVEN 2015年1月号』を買ってみた。他のゴルフ雑誌もあれこれ読んでみたことがあるが、この雑誌はファッション記事が多い。反面ゴルフの技術に関するページは少な… 続きを読む »

『仕事日記をつけよう』海保博之

投稿者: | 2014年12月28日

『仕事日記をつけよう』を読むのは、これで3回目となる。一昨年の4月に読み、去年の1月に読み、そして少し間が空いて今日読み終えた。ビジネス本を3回も読むのは珍しい。それだけ、「仕事日記をつけたい」と意識しているのだろう。こ… 続きを読む »

文房具衝動買い2点

投稿者: | 2014年12月25日

ちょっと酔っ払って立ち寄った、我が町の文房具屋さん兼本屋さんで衝動買いしてしまった。別に履歴書を書く必要性が出てきたわけではなく、単にこの見慣れないセットは何だろうと心惹かれてしまった。「 インクは全て黒なのに、ボールペ… 続きを読む »

『大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法』城戸淳二

投稿者: | 2014年12月23日

Kindle本のゴルフ関連の本を検索していたら、目に付いた本。『大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法』はプロではなくて素人の体験談なので、参考になるかなと思って買ってみた。確かにそうだと思ったことがいろいろある… 続きを読む »

『手帳完全ガイド 手帳 選択&活用術』晋遊社

投稿者: | 2014年12月20日

たまたま立ち寄った本屋さんで目に付いた『手帳完全ガイド』を衝動買いした。疲れ気味でちょっとストレスもたまっていた気がするが、こういう時には雑誌や本を衝動買いしてしまうことが多い。本屋さんに行くこと、本や雑誌を買うことが、… 続きを読む »

『女のいない男たち』村上春樹

投稿者: | 2014年12月17日

『女のいない男たち』は、村上春樹9年ぶりの短編小説集。ばらばらに書いた短編を集めるのではなく、決まった時期に書かれていて、統一のテーマがあるのが著者の短編小説集だということだ。確かに本のタイトルにあるように、この短編集に… 続きを読む »

にちようび

投稿者: | 2014年12月15日

昨日の日の出時刻を調べたら、横浜で6時42分だった。昨日の朝、この写真を撮ったのは、7時を回った頃だった。太陽が顔を出し、高いところにある富士山を照らしていた。朝陽に染まる富士山が、ぐんと近くに見えて、なかなかの景色だっ… 続きを読む »

『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(下)』村上春樹

投稿者: | 2014年12月14日

村上春樹作品には興味はあって、実際に本も買ったのだけど、なかなか読めなくて挫折してしまった経験が何度かある。『ノルウェイの森』だったり、『ダンス・ダンス・ダンス』と『ねじまき鳥クロニクル』などいくつか読もうとしたが読めな… 続きを読む »

『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(上)』村上春樹

投稿者: | 2014年12月12日

『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻』を読み終えた。 本の帯にもあるように、ムラカミワールドの出発点的な物語なんだろう。村上春樹ファンが一番好きだと言うのが、この物語らしい。 ふたつのストーリーが並行して続… 続きを読む »

HIGHTIDE「Crip Ruler」を2015年の手帳用に使う。

投稿者: | 2014年12月10日

僕の中で「真っ直ぐな線を引く」ということが、割と大きな位置を占めているせいか、文房具の中でも定規には特に目が行ってしまう。 そんなわけで、時々目に付いた定規を衝動買いすることがあるのだけれど、ずいぶん前に買ったまま使って… 続きを読む »