『書斎のゴルフVOL.24』

投稿者: | 2014年11月27日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

書斎のゴルフ VOL.24 読めば読むほど上手くなる教養ゴルフ誌』を読み終えた。表紙のイラストがなかなか良い感じなので、書店で目を引いていた雑誌である。雑誌と言うよりもムック本みたいな装丁なので、ムック本と言った方が良いかも知れない。

読んでみて一番思ったことは、ゴルフというのはいかに危険やミスを避けるかということによって、スコアアップできるスポーツだということだ。また、他人とスコアを競うスポーツなのだけれど、直接スコアに影響を与えるのは、自分自身のショットであったり、精神的な面であったりと、自分ひとりの持っているものなのである。サーブをしてリターンが返って来て、それを打ち返すというスポーツではないということだ。

とりあえず100切りを目指す僕として参考になった記事は、『100を切る「ロジカルゴルフ」の方程式』だったり、『「オールドマンボギー」で80台を出す!』という記事だった。後者は、『「オールドマンダブルボギー」で90台を出す!』と置き換える方が良いかも知れない。
(94冊目/2014年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.