小食堂みずき一丁目

投稿者: | 2014年8月15日

0815-11

このブログからもリンクさせていただいている『Peanutの湘南日記』は、茅ヶ崎周辺の美味しいレストランやカフェを紹介しているブログです。実は時々拝見して、ランチの参考にさせていただいてます。

僕のこのブログにもレストランやラーメン屋さんのことを書いたことはあるのですが、最近は滅多に書いていませんでした。でも、やっぱり、自分が食べたものを記録する意味でも、これからはちゃんとこのブログに書いておこうと思います。誰かのランチやディナーの参考になって、役に立てるかも知れません。

前置きが長くなってしまいましたが、今日のランチは少々リッチなランチになりました。奥さんの誕生日が近いので、一応誕生日ランチです。レストランは奥さんが選びました。『小食堂みずき一丁目』です。茅ヶ崎市の北部、みずきという町にある創作和食レストランです。住宅街の中の一戸建てのような建物なので、わかりづらいかも知れません。

0815-12

奥さんの誕生日ランチと言うことで、リッチに「もっとおまかせ定食」(¥3,500)を注文しました。「おまかせ定食」(¥2,900)もあり、どちらも名物のローストビーフが出ます。

まずは前菜です。枝豆と豆腐、それとシマアジのにぎりです。シマアジのにぎりが油が乗って、とても美味しかったです。

0815-13

お店にはカウンターや個室などもあり、今回はこういう雰囲気の和室で美味しい定食をいただきました。

0815-14

ここのサラダはボリュームたっぷりです。10種類くらいの新鮮な野菜が入っています。みずき周辺でとれた野菜なのかなあと思いますが、未確認です。みずき周辺には畑もあって、新鮮な野菜を販売している伊右衛門というところもあります。

ドレッシングも美味しく僕好みなので、ペロッと食べてしまいます。

0815-15

お刺身とふたたびにぎりです。「もっとおまかせ定食」と「おまかせ定食」の違いは、にぎり3貫のようです。

刺身も寿司も美味しくて、もっと寿司を食べたくなってしまいました。

0815-16

そして、メインのローストビーフです。出汁とワサビで食べます。ごはんの上に乗せて食べると、美味しくて何杯でも食べられそうでした。もうすでにお腹はかなりいっぱいだったのですが、ごはんも全部食べてしまいました。

「もっとおまかせ定食」にした理由は、このローストビーフが食べたかったからです。

ネギの入った味噌汁も付いていますが、これもネギが新鮮でとても美味しく、味噌汁だけでもごはんのおかわりができそうです。既にお腹がいっぱいになっていたので、もちろんおかわりはしていません。

他にもいろいろ定食があるので、いろいろ食べてみたいと思います。また次の機会に紹介したいと思います。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.