7月に読みたい本

投稿者: | 2014年7月2日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月の読みたい本10冊は、以下のとおりです。いつもと少し違っているのは、小説以外の本が半分を占めることです。しかも、最近買った本ばかり。小説以外の比率を上げたのは、積読本の中でも小説が半分以下だからです。

先月は、目標の10冊に対して8冊読めただけでした。今月こそは目標を達成すると同時に、先月の残りも含め12冊くらいは読みたいと思っています。とりあえず、自己啓発本やビジネス本を先行して読んで、弾みを付けます。と言うのは多分違っていて、読みたい本から読む、なのだと思います。

  1. ミッドナイト・バス』 伊吹有喜
  2. 太陽の棘』 原田マハ
  3. こうして、思考は現実になる』 パム・グラウト
  4. サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法』 立花岳志
  5. minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ』 ジョシュア・フィールズ&ライアン・ニコデマス
  6. 犬に言いたいたくさんのこと-親愛なる君ともっと仲良くなる73の方法』 中村多恵
  7. “ありのまま”の自分に気づく』 小池龍之介
  8. ひそやかな花園』 角田光代
  9. 星間商事株式会社社史編纂室』 三浦しをん
  10. 回転木馬のデッド・ヒート』 村上春樹

 


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.