春色の円覚寺を散策

投稿者: | 2014年3月25日

0325-1

3連休の最終日、せっかくの良いお天気なので、北鎌倉の円覚寺を散策して来ました。

円覚寺は、境内に入ると凜とした空気が漂っていて、歩いているだけで心が浄化されていく気がします。この日は、お昼過ぎに行ったせいもあり、春だということもあり、何だかほんわかとした空気に包まれている気がしました。

0325-2

さっそく高台の龍隠庵に上がってみました。庭には小さなシデコブシの木があり、ちょうど花を咲かせていました。まだまだ咲き始めという感じでした。

0325-3

高台から眺める円覚寺境内です。三門方向を撮ってみました。広い境内を見渡せる龍隠庵は、上がって来る人も比較的少ない穴場的な場所です。

0325-4

居士林の門が開いていて、中に梅の木が見えます。流石に梅の花は終わりかけていて、ちらほらと花が残っているだけでした。

0325-5

ミツマタの花は、この時期とても可愛い花を咲かせます。全体を見ても、小さな花ひとつひとつを見ても、とても可愛い花だと思います。

0325-6

開花間近です。ソメイヨシノの蕾が膨らんで、もうピンク色の花びらが、今にも開きそうです。

0325-7

仏日庵のハクモクレンも開花間近で、スタンバイしている状態。この木の花が一斉に開くと、円覚寺に春がやって来ていることを実感します。

0325-8

本当に開花間近です。翌日にでも開いたのではないかと思うくらいです。

0325-9

仏日庵の土塀に咲くスミレです。とても小さなスミレが、毎年花を咲かせます。

0325-10

梅の花もまだ頑張っていました。終わりかけなのですが、一部だけまだしっかりと花びらを開いていました。

0325-11

ギブシは何となく、不思議な植物に見えます。

0325-12

近づいてみると、こんなふうに小さな花が集まっているのです。

0325-13

桂昌庵に早咲きの桜がありました。淡いピンクが春らしくて、良い感じです。

0325-14

近づいてみると、やっぱり桜です。ソメイヨシノではないですが、これはこれでピンク色で、とても春らしい写真が撮れました。

もうすっかり春がやって来た、そんな感じの心地良い散策でした。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.