春の花、午後の散歩

投稿者: | 2014年3月17日

昨日の午後、ぽかぽかと暖かくなってきたので、ちょっと遠出してみました。

いつもなら、線路の方へ歩くところ、反対の田園地帯で浄見寺がある方まで行ってみました。浄見寺辺りは、桜の木が沢山あり、お花見スポットなのですが、今年も2週間も経てば賑やかになりそうです。

春の花の写真を撮ろうと、一眼レフにマクロカメラをセットして出掛けました。春に出会えた気がします。

0317-1

サンシュユ。梅の花とだいたい同じ時期に咲きます。黄色い花が満開になってました。

0317-2

馬酔木。白い小さな花が集まって咲きます。

0317-3

ホトケノザ。陽当たりの良い場所に、ピンク色の花を咲かせています。まだ寒い頃から、この花は咲いていましたが、今が花盛りな感じです。

0317-4

ナズナ。白い花が可憐です。集まって咲いているのが、可愛い感じがします。

0317-5

品種はわからないのですが、サクラが咲いているのを見つけました。河津桜とも違うようで、早咲きの品種なのだと思います。ソメイヨシノはまだ蕾が硬そうでしたから。

0317-6

リュウキンカ。畑の脇に植えられていました。黄色い花も春らしくて綺麗です。

0317-7

オオイヌノフグリ。ブルーの小さな花があちこちで見られます。近づいてみると、ひとつひとつが可憐な花だと気付きます。

0317-8

梅の花もまだ健在でした。満開を通り越して、そろそろ散り始めかなというところでした。主役はサクラに変わって行くのでしょう。お花見を兼ねた散歩が楽しみです。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.