月別アーカイブ: 2013年8月

9月に読みたい本

投稿者: | 2013年8月31日

今日で8月も終わり明日から9月になる、と言うことで、来月読みたい本を積読本の中からピックアップしてみました。 単行本の小説を5冊、ビジネス本から2冊、文庫本から3冊の合計10冊です。好調な月は15冊以上読めるのですが、欲… 続きを読む »

『出口汪の論理的に書く技術』出口汪

投稿者: | 2013年8月31日

時々文章を書く技術の本を読みたくなる。ずいぶん前に本屋さんで見かけて、買っておいた本だけど、ずっと積読本だった。『出口 汪の論理的に書く技術』だけでなく、『伝わる!文章力が身につく本』は、更にずっと前に買った本だけど、ま… 続きを読む »

『本日は、お日柄もよく』原田マハ

投稿者: | 2013年8月29日

原田マハの小説には、女性が成長して行く姿を描くものが多い。この『本日は、お日柄もよく』も、そんな小説のひとつ。ごく普通のOLだった主人公が、伝説のスピーチライターと出会い、弟子入りしてスピーチライターとしてやって行く中で… 続きを読む »

楽しい読書計画

投稿者: | 2013年8月28日

今年の初めまでは、積読本がどれくらいあるか、割と正確に把握していました。整理整頓を怠っていたら、そのうち積読本の数がわからなくなってしまっていました。 何かを成し遂げようとするためには、何をすべきかを把握しておく必要があ… 続きを読む »

朝撮っている3枚の写真

投稿者: | 2013年8月28日

空が変わってきた。秋の空になったと言うよりも、夏の空じゃなくなった感じだ。秋めいてきた感じだ。 今朝の散歩コースは線路の方ではなく、畑の方。僕と奥さんの間では、そう言えば通じるようになっている。住宅地の東側は、畑が続くエ… 続きを読む »

『自分を「ごきげん」にする方法』辻秀一

投稿者: | 2013年8月26日

この前本屋さんに行った時に、平積みされているのを見て、とても気になった本でした。これ以上積読本を増やしたくないので、その時はぐっと我慢したのですが、やっぱり買わずにはいられませんでした。 読んでみて、アルボムッレ・スマナ… 続きを読む »

空気が入れ替わった朝

投稿者: | 2013年8月26日

ずっと続いていた猛暑ですが、やっと夏の空気から秋の空気へ入れ替わったみたいな、爽やかな朝でした。 風はほとんど吹いていませんが、肌を撫でていくような、空気の肌触りが爽やかです。 いつもの散歩道の東側は、こんなに綺麗に晴れ… 続きを読む »

この週末のトピックス

投稿者: | 2013年8月26日

この週末の土曜日、朝は曇り空だったのですが、富士山は見えていました。曇っていても、富士山は見えることがあるのです。富士山の辺りは晴れていて、この辺りも低い雲が出ていなくて、空気は割合い乾いていることが条件なんだと思います… 続きを読む »

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』村上春樹

投稿者: | 2013年8月25日

村上春樹作品を読むのは、この『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』で4作品目です。まだまだ読めていないのですが、これまで買った本はもっと多いのです。と言うのも読みたいと思って買ってもなかなか読めなかったのですが、そ… 続きを読む »

ここのところの富士山

投稿者: | 2013年8月21日

記録的な猛暑が続く中、それでも季節は変わって行こうとしているのか、最近富士山が見えるようになってきました。実はこれまでも、良く見ていたら見えていたかも知れないと思うのですが、最近になって富士山が目立って見えてきたのです。… 続きを読む »

『猫を抱いて象と泳ぐ』小川洋子

投稿者: | 2013年8月20日

僕の積読本の中では、かなり以前からあった本。出版された時から、タイトルと装丁に惹かれていて、文庫本化されたのは約2年前で、その時もかなり迷って買った気がする。それから、何度か読もうと思ったけれど、なかなか読めなかったのは… 続きを読む »

猛暑の鎌倉、夏の花巡り

投稿者: | 2013年8月15日

本当は静雨庵のラーメンを食べることが、一番の目的だった気がするけど、お昼前の暑い中4つのお寺を巡って来ました。 鎌倉駅に着いたのは、午前10時頃。さっそく駅の近くの長慶山大巧寺の門をくぐりました。 大巧寺はビルとビルに囲… 続きを読む »

猛暑の朝と夏休みにやりたい10項目

投稿者: | 2013年8月14日

湘南、この辺りは都心よりも最高気温で2度から3度低い。それでも、この先の週間予報だと最高気温31度以上が続いている。まだまだ猛暑は、長引きそうだ。 昨日の朝は珍しく朝らしい空気を感じた。一昨日までは、朝でもかなり気温が高… 続きを読む »

『ランウェイ・ビート』原田マハ

投稿者: | 2013年8月13日

ケータイサイトで連載された小説。多分この小説の読者層は、女子中高生が多いだろう。オジサンが読む本ではなさそうだけど、理屈抜きで面白い小説だと思う。 『ランウェイ・ビート』は、高校生男子のデザイナー、ビートが、関わる友人達… 続きを読む »

いつもの朝の散歩

投稿者: | 2013年8月5日

今朝は午前5時を過ぎて、散歩に出掛けました。朝陽は既に東の空に顔を出していて、朝の空気を暖め始めていました。 朝の空気は、まだヒンヤリとした感じもするのですが、歩いているうちに暑くなって、汗が滲んできました。やっぱり、朝… 続きを読む »