早起きして富士山を眺める

投稿者: | 2013年6月22日

とても爽やかな朝でした。

梅雨入りしてから初めての梅雨らしい毎日が続き、午後から深夜にかけて雨が降りました。

その雨が上がった後のご褒美でした。

0622-1

富士山がいつもよりずっと、近くに見えていました。空気が澄んで、まるで秋に見える富士山のようでした。

散歩していても全然汗をかかず、とても爽やかな風が吹いていました。

0622-2

今日は線路の方ではなくて、畑の方へ散歩に行きました。

愛犬ふぅちゃんは、線路の方へ行きたがっていたのですが、昨夜の雨でまだ草が濡れていたので、それを避けたのです。

小さな川の向こうに小さな富士山が写っていますが、肉眼だともっと大きく見えるのです。

0622-3

まわりに比べられるものがあると、大きく感じるようです。お月さんや太陽が、地平線や水平線の近くだと大きく感じるのと同じです。

上の写真の富士山を見ていても、下の写真のように大きく感じるのです。

空気が澄んでいたから、もっと大きく感じました。そんな朝でした。

0622-4


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.