北鎌倉紅葉散歩

投稿者: | 2012年12月2日

北鎌倉の円覚寺と建長寺に、紅葉を見に行って来ました。

去年の紅葉は今ひとつだった記憶があります。今年はどうかなと思いつつ歩いてみたのですが、やっぱり今ひとつのような気がします。今年の夏の暑さが影響したのでしょうか。

それにしても、今朝は真冬のような寒さでした。朝のうち雲が多く、途中で晴れ間も出て来たのですが、お昼前くらいに鎌倉ではしっかりとした雨が降りました。その後も晴れたり、雲が広がったりで、すっきりしないお天気でした。

円覚寺・居士林前の紅葉

円覚寺は境内の広いお寺ですが、紅葉が綺麗な場所はいくつかあります。そのひとつがこの居士林前の紅葉です。三門を過ぎて本堂に向かって左側にあります。まだ紅葉が進んでいない木もあって、今ひとつの感じでした。

妙香池と正伝庵

大方丈を過ぎた辺りにある妙香池周辺も、紅葉のスポットです。舎利殿のある正続院前や如意庵辺りも含めて、この辺りに紅葉が集中している気がします。木によって紅葉が進んでいるものと、まだ緑の葉っぱが多い木がありました。

妙香池のカワセミ

朝早く出掛けると、見かける確率は高いと思います。妙香池辺りに住み着いているカワセミを見ることができます。昨日は午前9時頃に円覚寺に着きましたが、カワセミがしきりと朝ごはんを獲っていて、何度も池に飛び込むところが見えました。

大きな写真をトリミングして、カワセミの部分をクローズアップしているので、こんな写真ですが望遠レンズを持っていたらもっと綺麗に撮れそうです。

正続院前辺りから大方丈方面を眺める

紅葉している部分を切り取って、写真を撮ってみました。こうして見ると、まずまずです。

それにしても昨日は大変な人出でした。北鎌倉駅のホームは渋滞していましたし、大勢のグループで歩こうとしている人達があちこちで固まっていたりして、いつもの10倍くらいの人出だったかも知れません。午前9時頃だと、いつもはゆっくり写真を撮れるのですが、昨日は駄目でした。

洪鐘(おおがね)

鎌倉の三大名鐘のひとつ、国宝になっている洪鐘も見て来ました。鎌倉観光文化検定を受検したばかりですから、そのお復習いも兼ねて行って来ました。弁天堂もある高台にあります。

東慶寺の眺め

弁天堂や洪鐘がある高台からは、富士山も見えますし、向かい側の東慶寺の境内が一望できます。

昨日は雲が多くて富士山は見えませんでしたが、ちょうど陽射しが出てきた頃で東慶寺の銀杏がとても綺麗でした。

建長寺総門前

大勢の人出だったので、早めに昼食を食べることにしました。北鎌倉でビーフシチューと検索すると、出て来るのが去来庵と備屋珈琲店です。去来庵は何度か行ったので、去来庵の少し先にある備屋珈琲店鎌倉本店でビーフシチューを食べました。古民家の雰囲気を楽しみたいなら去来庵、そうでなければ備屋珈琲店も良いと思います。個人的には、ほんのちょっとした違いかも知れませんが、去来庵の方がいいかなと思いました。お値段はほとんど変わりません。

早めの昼食中に雨が降って来て、昼食が終わった頃には晴れてきました。さっそく建長寺へ行ってみると、拝観料を納めるところでこんな行列になっていました。

方丈脇の天源院参道に咲くツワブキ

何だか紅葉よりもツワブキの黄色い花と緑の葉っぱが目立っていました。

この辺りが建長寺の紅葉のスポットのひとつなんですが、茶色っぽい葉っぱが目立ちました。

半僧坊の紅葉

建長寺境内の一番奥にある半僧坊の紅葉を見に行ってみました。まだまだ緑色の葉っぱの方が多くて、一部がこんなふうに紅葉していただけでした。

今年は気候の関係で遅めなのか、色づきが良くないまま枯れて行くのか、良くわかりません。

いつもだと鎌倉随一の紅葉の名所「獅子舞」に出掛けたいと思うのですが、もしかすると今年は行かないまま終わってしまうかも知れません。この様子だと次の週末もまだ紅葉は楽しめそうでもあるのですが。

最近の鎌倉散歩はだいたい半日コースが多いです。昨日も半日で切り上げて、早々に帰宅しました。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.