HI-TEC-C coleto 0.3mmリフィルに交換してみる

投稿者: | 2012年12月4日

EDIT Lite用の筆記具はどんなものが良いか、考えているところです。小さい分だけ細字が適しているのでしょうが、細い筆記具だと引っかかる感じがあまり好きではありません。

今使っている手帳(能率手帳クレスト)で試してみるため、HI-TEC-C coleto 0.3mmのリフィルを買って来ました。今セットしているのは0.4mmのものですが、少し太い感じがするので、一番細い激細タイプを試してみることにしました。

ボディ(HI-TEC-C COLETO Lumio)と0.3mmリフィル

セットするボディは、主に会社で使っているHI-TEC-C COLETO Lumioです。

僕の定番の4色は、ブルーブラック、レッド、ブルー、グリーンです。今回はブルーをクリアブルーに、グリーンをアップルグリーンにしてみました。特にブルーブラックとブルーが似ているので、はっきりわかるクリアブルーを試してみることにしました。

書き味テスト

家で使っているのは0.5mmで、これまで使っていたのは0.4mmだったので、試し書きしてみました。

若干引っかかる感じは無きにしも非ずという感じですが、そんなに悪くない印象です。本当はEDITの用紙で試してみたいのですが、いきなりというのもどうかなと思い、ジブン手帳を使ってみました。

0.5mmだと僅かに裏抜けしている感じですが、0.3mmだと大丈夫です。

FRIXION BALL Slim 0.38

今人気のFRIXION BALLにも細字の0.38mmが出ましたが、こちらの難点は4色を1本にできないことです。

スリムな4色用ボディが出たら、こっちに乗り換えるかも知れません。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.