博文館 3 YEAR DIARY A5 のカウントダウン

投稿者: | 2012年12月26日

今年も残すところ、あと6日間になった。特別な思いはあまり無いけれど、この時期になるとカウントダウンしたくなってくる。

去年の今頃買った「博文館横線3年連用日記A5」の最初の1年も終わりに近づいています。結構まとめて書いたこともあった手書きの日記ですが、とうとうここまで来たかと、少しだけ満足感を感じています。

博文館横線3年連用日記A5

実は少し前にも3年連用日記を書いていたことがあります。その時は、1年半くらいは続きましたが、道半ばして挫折しました。特に理由は無くて、突然嫌になったような感じだったかも知れません。だから、もうすぐ1年続けられたことになると言っても、喜んでられないのですが、やはり何となく嬉しくなってきます。

不思議とまだ3分の1だと思う気持ちはありません。続けて良かったという満足感があります。

博文館横線3年連用日記A5

この日記帳ですが、いったい価格はいくらだったんだろうと思って見てみたら、何と3,045円(税込)でした。高いのか安いのかわかりません。紙質は万年筆に合っている気がして、書き心地は抜群です。さすが高級日記帳です。だから、決して高いなどと思っていないのです。

今朝も昨日の分を書いていたんですが、「手書き」というのはとても良いものです。そういう意味なのか、書く道具が大好きです。筆記具も好きだし、ノートや手帳も大好きです。

でも、手に負えないくらい持っている気がします。そろそろ整理しておこうかな、と思ったりしています。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.