冬空の朝

投稿者: | 2012年11月19日

昨日の朝はとても良いお天気で、富士山も今季一番くらいに綺麗に見えていました。

空気が澄んだ日には、ぐっと近く感じます。箱根のまだ向こう側という感じではなく、箱根からこっちにあるような感覚です。

富士山(2012年11月18日)

これが昨日の朝撮りの富士山です。

冠雪が太陽に照らされて、ほんのり赤くなっているのが、とても良い感じでした。

昨日の朝は、思ったより暖かくて、歩いているうちに汗をかきそうでした。

今朝の空

今朝の空は昨日とは違って、雲に覆われた部分が大半でした。東側と南側に少し青空が見えているくらいで、北側はいかにも寒そうな雲が居座っている感じです。

気温も下がっているようで、昨日よりもずっと寒く感じました。一昨日コートを買っておいて良かった感じです。実際に今日の予報では、最高気温は15度になっています。一雨毎に気温が下がって来るようです。

今日は立冬の末候「金盞香し」(きんせんこうばし)に当たります。金盞とは水仙の別名のようです。いずれにしても、冬なんですね。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください