朝焼けが燃えるような

投稿者: | 2012年11月11日

朝カーテンを開けて飛び込んで来たのは、東の空が燃えているように赤く染まっている光景でした。

今朝の朝焼けは、とても燃えるような朝焼けでした。

朝焼けの空(2012年11月11日、Canon IXY420F)

毎朝のように写真を撮っている場所は、こんなふうに朝焼けが燃えていました。

時間が経つと消えてしまいそうなので、ふぅちゃんと二人(正確には一人と一匹?)、走って行きました。

朝焼けの空(2012年11月11日、Canon IXY420F)

クローズアップすると、こんな感じです。

本当に燃えているような朝焼けです。じっと見ていると、怖くなってきます。今日はお天気が下り坂なので、こんな朝焼けが見えるのでしょうか。

いつもの朝焼けの空(2012年11月9日、Canon IXY420F)

ちなみにいつもだとこんな感じの朝焼けです。もっと綺麗な日もあるのですが、今日のは特別でした。

燃えるような紅葉(2012年11月11日、Canon IXY420F)

何の葉っぱでしょう。ハナミズキ系の木だと思うのですが、燃えるように紅葉していました。

早朝だと手袋をしたくなるくらい冷え込んできました。

七十二候で言うと、明日からは「地始めて凍る」です。暦の上でもそういう季節なんです。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください