12月に読みたい本

投稿者: | 2012年11月30日

あまり深く考えないで、読書メーターに登録している積読本の中から、来月読みたいと思う本を選んでみました。

少し前に買って、まだ読んでいない本を多めに選んだのですが、意識したのはそういうことだけで、後はあまり考えないで直感的に選びました。来月の目標はこの10冊とプラス5冊の15冊です。

  1. 『人生激場』 三浦しをん
  2. 『カンガルー日和』 村上春樹
  3. 『ピース』 樋口有介
  4. 『ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1』 本多孝好
  5. 『ストレイヤーズ・クロニクル ACT-2』 本多孝好
  6. 『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』 木暮太一
  7. 『f植物園の巣穴』 梨木香歩
  8. 『花々』 原田マハ
  9. 『スタンダップダブル』 小路幸也
  10. 『1Q84 BOOK1』 村上春樹

 


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.