読書ノートとしての「ほぼ日カズン」の使い方

投稿者: | 2012年11月28日

今週末から12月になる。来年の読書ノートとしてスタンバイしている「ほぼ日手帳カズン」は、一応12月始まりだから、予行演習もかねて12月から使ってみることにしている。そろそろ使い方について、考えてみることにした。

まずは年間インデックス。

年間インデックス

上のToDoになっている部分には、その月に意識して読む本のジャンルなどについて書こう。カレンダー部分は読了した本を月次で書き込もう。更にその下のスペースには、その月に読んだ冊数とか、ページ数とかについて書くことにします。

週間ダイアリー

カズンで一番悩むのが、このページの使い方。とりあえず読書した時間帯を記録したり、本屋さんに立ち寄った記録など、通常のスケジュールで本に関するもの中心に書きます。

1日ページ(2012年12月)

とりあえず12月始まりなんだけど、1ページで2日分と、1月以降の半分のスペースになっています。読んだ本の感想や、その他読書に関するメモなどに使おうと思っています。とりあえず使い始めて、いろいろ思い付いたことを書くようにして、だんだん充実すれば良いかなと思っています。

1日ページ(2013年1月〜12月)

通常は1日1ページなわけで、このスペースが結構広いのです。余るようだったら、本を買った時のレシートなどを貼り付けておこうかなと思っています。自由に使えるページが「ほぼ日手帳」の特徴なので、あまり形式ばって決め過ぎないようにしておきます。読書に関する自由なメモに使います。

ふと思い付いたアイデアとしては、いつも行く本屋さんとか、初めて行った本屋さんのことを書いておくのも良いかなと思っています。

グラフとタイムテーブル

グラフは読んだ冊数とか、ページ数を書いてみるのも良いかなと思います。タイムテーブルは思い付きませんが、空白ページがあっても良いと思います。

あまりに完璧を目指したら、途中で挫折してしまいます。

Favorites

このページは読書ノートの締めに最適ですね。1年の終わりに、その年に読んだ中で良かった本のベスト24(毎月2冊ずつ)を書き留めておくことにします。あくまでも、今のところですが。

こうして考えてみると、今度こそ「ほぼ日手帳カズン」を使いこなせそうな気がしてきました。今週の土曜日から、始めます。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.