11月に読みたい本

投稿者: | 2012年11月1日

今年は夏が長くて、「読書の秋」は短く終わり、もう晩秋に差し掛かっていて冬が早めにやって来るんじゃないかという勢いです。

先月までに読んだ本は、2012年で言うと118冊となっていますので、何となく年間150冊を意識しているので、残りの2か月で32冊読みたいと思っています。ルミネ10%オフの日、つまり本の買い出しをする日が来週になっているので、控えめに買い出しをすることにしています。それを計算に入れても、本のストックを激減させたいと思っている2か月です。

とりあえず、読みたい本は10冊あげておきますが、今月の目標は最低15冊だと思っていますので、前半から飛ばして行きたいと思っています。

  1. 『すべて真夜中の恋人たち』 川上未映子
  2. 『幸せになれる百通りの方法』 荻原浩
  3. 『ピエタ』 大島真寿美
  4. 『サラダ好きのライオン』 村上春樹
  5. 『曾根崎心中』 角田光代
  6. 『夜の国のクーパー』 伊坂幸太郎
  7. 『モップの精は深夜に現れる』 近藤史恵
  8. 『ボーナス・トラック』 越谷ツトム
  9. 『三匹のおっさん』 有川浩
  10. 『一瞬で自分を変える法』 アンソニー・ロビンズ

 


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.