同じ場所の同じようで違う空

投稿者: | 2012年10月29日

毎朝同じ場所で、同じような写真を撮ったなら、季節が変わって行く様子や毎日のお天気の変化などに気付くことができるかも知れません。そう思って、最近は毎朝の散歩は同じ場所へ行き、できるだけ写真を撮るようにしています。

これまでは良いお天気の場合だけ、写真を撮っていた気がします。朝焼けの空が綺麗だと思ったら、自然にカメラを取り出しています。曇り空だと、そういう気になれないのです。でも、意識して撮ってみることにしました。

2012年10月25日 5:59

4日前のことは、残念ながら忘れてしまっています。朝からお天気は良くなかったのだろうというくらいです。

曇り空なのに写真を撮っていたというのは、この写真が初めてかも知れません。この日から、毎朝写真を撮っておこうと思ったのです。

2012年10月26日 6:03

当たり前のことですが、お天気が悪い朝の後には、必ず良いお天気の朝があります。

この日はとても澄んだ空でした。雨上がりの空が一番澄んでいます。

2012年10月27日 6:26

土曜日の空です。休日になると、少し遅めに散歩に出掛けます。

ふぅちゃんが起きてこなかったので、雑誌を読み込む作業に集中していました。

とても良いお天気でした。小さな雲がちょっとしたアクセントになっている気がします。

2012年10月28日 6:00

昨日の空です。空に薄い雲が出ていて、朝陽に照らされて、空の一部分が明るくなっていました。

東の空だけでなくて、空全体にそういう部分があったのが、印象的な朝でした。昨日はお天気は下り坂で、午前中のうちに空は一面雲に覆われました。時折陽射しが届くこともありましたが、夕方からは雨になりました。

2012年10月28日 6:01

ちょっと北寄りの空を撮ってみました。こんなふうに晴れているのですが、薄い雲が出ていました。

青空の中に、ぽっと明るい部分がある、そんな空でした。

ちょっとずつ違った朝の空は、並べてみると結構面白いかも知れません。今日の空はまだですが、これからは1週間分を並べてみることにしてみようかなと思っています。

その日印象に残ったことは、メモしておくことにします。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.