考え方のコツ

投稿者: | 2012年10月2日

『考え方のコツ』松浦弥太郎

以前読んだ『松浦弥太郎の仕事術』の続編と言える『考え方のコツ』です。松浦弥太郎さんの考え方は、首尾一貫しているので、これまでに読んだ本と同じような印象を受けました。

考えることを大事にすること、知らないことをいろいろ想像してみること、コミュニケーションや時間管理に関することなど、同感できる考え方がたくさんあったと思います。そんな中で、群れに飲み込まれないコミュニケーションに関する考え方や時間の使途を意識することなどが、最も印象に残っていますし、僕もそうしたいと思うことです。

時間については、例えば休日に何となくのんびりしていたということと、意識的にのんびりリラックスして過ごしたということは、全然違うと思うのです。それから、残業をしないことが理想ですが、同じ残業をするのでも、今日は絶対にここまでやっておきたいから残業するのと、何となく時間が経って残業するのとは違うと思います。意識的に時間を使うことができれば、もっと充実感を感じることができるんじゃないかと思います。
(109冊目/2012年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.