空の写真を見ながら思う朝

投稿者: | 2012年8月16日

夕方の空(2012年8月15日)

今朝はとても良いお天気です。この1週間で一番良いお天気と言っても良いくらいです。

当然のことのように、朝から富士山も良く見えています。少しだけ雲もありますが、ほとんど青空と言って良いくらいです。

夕方の空(2012年8月15日)

それに較べて昨日の夕方の空は、雲の方が多い空でした。その代わり、何だかとてもダイナミックに見えます。富士山も大半は雲に隠れていたものの、その輪郭の一部は見えていました。

散歩していても、風が吹いて過ごしやすそうなお天気でした。その風は今朝も残っていて、少し湿気を感じましたが、割と爽やかな朝でした。

朝の空(2012年8月16日)

今朝の朝焼けは、こんな感じです。少しだけ雲が出て、朝陽に染まっていました。

風が吹いていたので、いつもの真夏の朝みたいな感じではありませんでした。少しだけ、秋への期待を感じました。ほんの少しだけですが。

朝の空(2012年8月16日)

毎朝、早朝の散歩の楽しみは、こんな空を見ることです。毎日違った空を見せてくれます。

雲に覆われた空だと、あまり変化は感じません。やはり晴れた朝が良いです。

毎日空を眺めて暮らすことができたらいいなと思います。空を眺めるのが好きなんだと思います。できたらもっと広い空のある場所が良いと思います。自然のままの大地が広がる場所が、良いと思います。

富士山(2012年8月16日)

お休みも後半に入ってしまいました。前半もあっと言う間に過ぎてしまいましたが、これからもきっとあっと言う間なんだろうと思います。

今日は鎌倉へ行って、写真を撮って来ようと思っています。

中途半端で工事中だらけのホームページになるかも知れませんが、今日の午後でできるだけのホームページを作ってみようと思います。作りたいを繰り返すばかりで、これまで形にできていませんでした。今日はとりあえず形を作ることを優先します。

朝の空(2012年8月16日)

太陽が昇って、青空が広がった今朝の空です。

午前中でも鎌倉は暑いでしょう。歩き過ぎて熱中症にならないよう、欲張らずに歩くことにします。

できたらこの青い空を入れた写真が撮れたらいいなと思います。

朝の空(2012年8月16日)

いつか鎌倉から見える富士山を撮りたいと思います。

多分秋から冬にかけての早朝がチャンスだと思います。今年のうちに1回は撮ってみたいと思っています。休日とお天気がうまくタイミングを合わせることが最低条件です。

ほんのちょっと先のことでも良いし、もう少し先のことでも、もっと先のことでも良いですが、未来にこんなことをしたいと思えることは、とても幸せなことです。今やっていることが、どんどん膨らんで、発展して行くのが良いのです。どんどん膨らむことが、幸せに繋がります。

朝はそんな思いになれる、とても貴重な時間です。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.