禅の言葉−シンプルに生きるコツ

投稿者: | 2012年8月21日

『禅の言葉』枡野俊明

本屋さんでこの本を手に取った時、枡野俊明さんの本を読むのは、これが初めてじゃないと思っていたんですが、やっぱりそうでした。以前『禅、シンプル生活のすすめ』や『人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術』を読んで、珍しく2冊とも保管していました。僕の場合、読んだ本のほとんどは、ネットオフに送ることにしています。その中で必ず再読するだろうと思った本だけ、本棚に保管しているのですが、そういう珍しい本が2冊もあったのですから、よっぽど波長が合うのだと思います。

禅の言葉 〜シンプルに生きるコツ〜』に出て来る言葉で一番いいなと思ったのは、「日日是好日」です。もちろんこの本で知った言葉ではなく、ずっと前から知っていて座右の銘とも言って良い言葉です。この言葉を除くと、「水急不月流」(みずきゅうにしてつきをながさず)とか、「脚下照顧」とか、「一志不退」などでしょうか。

禅の言葉は好きで、他にも何冊か本を読んでいます。美しい写真と禅の言葉を本にした『禅語』という本も持っているくらいです。あれこれいろんな本を読んでも、一番僕に合っているんじゃないかと思うのは、やっぱり「日日是好日」です。「その日その瞬間にしか得られない勝ちと意味を見つけ、その大切なことに目を向けて、生きている意味を感じとること」というのが、この言葉の意味です。僕の理想であって、なかなか実践できないことなんですけど。
(90冊目/2012年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.