ジワジワ来る猫猫

投稿者: | 2012年8月12日

『ジワジワ来る猫猫』片岡K

ジワジワ来る猫猫』は、ジワジワ笑いが滲み出て来て、独りで「エヘッ」と笑ってしまいそうな猫の画像集を集めた本です。寝ているところ、飛んでいるところ、狭いところに入っているところ、高いところに上がったところ、怒っている顔など、いろいろなシーンがあり、それぞれジワッと笑える写真ばかりです。特に「切ないところ」の写真などは、本当に切なそうな顔に見えるから不思議です。おブスちゃんな猫も、どこかジワッと来る味があるから不思議です。

「ジワジワ来る」シリーズには、他にも『ジワジワ来る○○(マルマル)〜思わず二度見しちゃう面白画像集や『ジワジワ来る□□があり、本屋さんで見かけていた気がします。今回読んだ『ジワジワ来る猫猫』は、やっぱり題材が猫だっただけに読みたくなった本でした。読むと言うよりも、のんびりと眺める本なのですが、それぞれのパートの最後には片岡Kさんのエッセイが1編ずつ収録されているので、読む本でもあるのです。

たまにはこんな気楽にパラパラと捲って、クスッと笑える本も良いものです。
( 88冊目/2012年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.