鎌倉を歩くのは、心を浄化するためだと思う。

投稿者: | 2012年7月9日

円覚寺(2012年7月8日)

前回鎌倉を歩いたのは6月25日なので、約2週間振りの鎌倉でした。2週間空けてしまうと、居ても立っても居られなくなってしまいます。お天気はあまり良くなかったのですが、日曜日の午前中に大好きな円覚寺へ行ってみることにしました。

北鎌倉駅に着いたのは、午前8時半過ぎのことです。まっすぐ円覚寺へ向かいましたが、何やら観光客とは雰囲気が違う人達が続々と入って行きます。何だろうと思っていたら、日曜説教座禅会に参加する人達だったようです。観光客と違って、境内に入っても目指す場所が決まっている様子でまっすぐに同じ方向を目指していたのです。この日曜説教座禅会ですが、毎月第2と第4日曜日の午前9時からのようです。

僕の場合はまだ人が少ない時間帯に、ゆっくり境内を歩きながら写真を撮りたいと思っていました。着いた時には小雨が降っていたので、しばらく休憩所で雨宿りをしていました。そのうち日曜説教座禅会が始まったようで、境内を読経の声が流れる中、ゆっくり歩くことができました。近いうちに一度参加してみたいと思います。

円覚寺(2012年7月8日)

「 鎌倉を歩きたくなるのは、何故だろう?」なんて考えながら歩いていましたが、鎌倉の空気に当たることによって、自分自身の心が浄化されるような気がします。2週間も日々を積み重ねていると、いろんなことが積み重なって来て、心の中にいろんな汚れを溜め込んでしまいます。そういう状態を浄化させるために、鎌倉の空気に当たりに来ているのだと思うのです。もちろん、歩くことも良いことだと思いますし、長い間続いている文化に触れることも良いことです。

そんなことを思いながら、ゆっくりと1時間以上境内を歩いて、写真を撮って来ました。

これまでは撮った写真をここに何枚もアップしていたのですが、どうも長い記事になるのも良くなさそうです。写真をアップするのが目的なら、他の場所にアップすることにします。その他の場所というのを、近いうちに作ってみたいと思っています。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.