WWDCの基調講演

投稿者: | 2012年6月12日

日本時間の今朝と言うか、深夜からAppleの開発者向け年次会議WWDC(Worldwide Developers Conference)の基調講演があった。

発表されたのは、新しいMacBook AirとMacBook Proである。それから新しいOS X Moutain LionやiOS 6の発表もあった。Mountain Lionは、基調講演では$19.99という価格だったが、Appleのサイトで日本での価格も明らかにされていて、1,700円という安価な価格になった。Lionと比べると1,000円近く安くなっている。以前はOSが変わる度に出費がかさんでいたが、最近はずいぶん低価格になった。Mountain Lionは、7月発売。iOSはこの秋にリリースされるそうで、こちらは新しいiPhoneの発表とセットだろう。

個人的には新しいノートブックの方は、必要がないので、それほど気にならない。やっぱりふたつのOSの発売が待ち遠しい。iPhoneの発表も楽しみだけど、まだ1年未満なので、よっぽど有利な条件でも無い限り機種変はしないだろう。来年の秋頃にiPhone 5Sが出るのを楽しみにしておきたい。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.