雨の中、伊豆熱川の旅

投稿者: | 2012年5月4日

熱川の海 その1

曇天の海ってモノクロの世界だったんだと気付いた1枚です。写真のごく一部でカラーだと分かりますが、デジカメから読み込んだ時には、モノクロ設定で撮ってしまったかと思ったくらいです。

西の方から低気圧が近づいて来ていて、雨が降り出した5月2日のお昼前に家を出ました。

愛犬ふぅちゃんを飼い始めて1年が過ぎましたが、この1年間どこにも旅行に行っていません。ふぅちゃんが避妊手術で1泊入院することになった5月2日から1泊2日で伊豆熱川に行くことにしました。

タイミングが悪いことに、ふぅちゃんは入院の日の朝、ずっと前に食べた牛のアキレス腱の一部を戻してしまいました。動物病院に行き、そのことを報告したら、手術は延期した方が良いということになりました。全身麻酔するので、万が一食べたものを戻してしまうと気管に詰まり呼吸ができなくなってしまう恐れがあるからです。

熱川の海 その2

宿を予約していたので、変更もできなくて、動物病院で1泊預かってもらうことにしました。

タイミングが悪かったのは、お天気もそうでした。夕方になると雨脚も強くなり、嵐のような状態になっていました。お昼ご飯は小田原駅にある魚料理のお店「魚國」のランチにしました。熱海で寿司でも食べようかと思っていたのですが、茅ヶ崎駅から電車に乗った時に既にお腹が空いていたので、小田原行きの電車だったことを理由に、途中下車することにしたのです。

小田原で昼食を食べた後、熱海経由で伊豆熱川まで移動しました。熱川に着いたのは、夕方の4時前のことです。宿にお願いして、駅まで迎えに来てもらいました。駅から歩いても遠くは無かったのですが、雨脚は強まるばかりだったので歩いていたらびしょ濡れでした。

写真は翌朝、雨の峠を越えた後で撮ったものです。オーシャンビューの宿だったのですが、窓の外にはモノクロの世界が広がっていて、波の音が激しく繰り返されているばかりでした。

熱川の海 その3

今回の宿の条件は、鮑を食べられるところで、部屋に露天風呂が付いているところでした。露天風呂と言っても、部屋の窓際を仕切ってそこをお風呂に改造したようなお風呂で、海を眺めながら入れる内風呂のような感じでした。お天気が悪かったので、本当の露天だったりしたら雨が吹き込んでいたところでした。

部屋の方は二部屋を改造して一部屋にしたような感じで、一部屋は和風ベッドルームにもう一部屋は普通の旅館の和室のような感じでした。トイレがふたつあり、内風呂がひとつ、シャワールームがひとつありました。露天風呂とシャワールームの間に和風ベッドルームがあって、あまり機能的と言える部屋ではなかったです。

活け作り

夕食の料理の方は、豪華版でした。レストランの席には既に写真の伊勢エビ、サザエ、鯵の活け作りがあって、これとは別にマグロや甘エビなどのお刺身の皿がありました。前菜とかサラダが出たり、スープも付いていたり、和洋両方出て来るのがこういう旅館の特徴なのかも知れません。

金目鯛の煮付け

伊豆と言えば金目鯛、金目鯛と言うと煮付けが美味しいと思います。大きな金目鯛が1匹出て、これで二人前になっています。これだけでも十分に夕食になりそうな感じです。

鮑の鉄板焼き

メインは鮑と牛肉の鉄板焼きでした。ちょっと小振りな鮑でしたが、ちょうど良いくらいかも知れません。量的にはメインを除いても十分な量なのに、旅館と言うと料理が次から次へと嫌と言うほど出て来ます。落とさなければならない体重もこれでまた逆に増えただろうと思いながら、ほぼ全品平らげてしまいました。お酒の方は奥さんとふたりでビールを2本飲み、その後熱燗を1合ひとりで飲んだだけでした。それ以上はお酒も入らないくらいお腹いっぱいになってましたから。

熱川の猫

昨日の朝は雨も上がり、海辺を散歩できました。野良猫が数匹集まっていたので、カメラを向けたらこの猫だけじっとしていてくれました。他の猫は逃げてしまったり、逆に人なつっこく近づいて来たりで、写真は撮れませんでした。

熱川温泉の源泉やぐら

伊豆も昨夜は大雨になり、伊豆急は朝から運転を見合わせたりしていました。とりあえず伊豆熱川駅まで行ってみたら、電車が来るまで時間があったので、駅の近くにあった温泉やぐらの近くまで行ってみました。熱川温泉にはこういう温泉やぐらがいくつかあって、いつも湯気が出ています。

伊豆熱川駅を出たのは、11時ちょっと前のことでした。ダイヤが乱れたせいで、普段は熱海まで直通なのですが、伊豆高原駅で乗り換えが必要でした。伊東までは順調だったのですが、大雨のせいで伊東駅で40分ほど停車したままでした。お昼時に熱海に到着し、寿司屋で昼食を食べることにしました。ゴールデンウィークということもあり、熱海は結構な人出でした。寿司屋も行列になっていました。20分ほど待ったでしょうか。何とか予定どおりお昼に寿司を食べることができて、デザートに甘味処に入ってぜんざいまで食べてしまいました。大雨もありましたが、食べることが中心の旅行になりました。

ふぅちゃんを迎えに行って、家に帰り着いたのは午後5時頃のことだったでしょうか。2日振りにふぅちゃんと再会して、ふぅちゃんは狂喜乱舞して大変でした。元々ちょっと外出して帰って来ても、大喜びして興奮が抑えられない子です。動物病院が怖いこともあり、大騒ぎでした。

そんなわけで、久々の旅でしたが、お天気は悪かったものの、美味しいものを沢山食べることができて、大満足でした。景色も見たいけれど、何と言っても旅の一番の楽しみは、美味しい物でしょう。そういういう意味では、出かけて良かった旅でした。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.