梅満開の鎌倉散歩

投稿者: | 2012年3月19日

かまくら山路

今日は有給休暇を取っていたので、土曜日から数えると明日までの4連休。そのうち最低一日は鎌倉へ梅でも見に行こうと思っていました。本当は朝早めに出ていろいろ回ろうと思っていたのですが、家でぐずぐずしているうちにお昼前になってしまいました。仕方が無いので、11時頃家を出てランチスタートで鎌倉を歩くことにしました。

どんなランチにしようかと奥さんと相談したところ、蕎麦はどうかと言うので、小町通りのかまくら山路に行ってみることにしました。小町通りに面した門を入り、奥まったところに建物が見えている、ちょっと入りにくい感じがしていたので、入ってみたいと思いつつ、これまで一度も入ったことが無かった蕎麦屋さんです。

かまくら山路

玄関で靴を脱いで入ると、テーブル席に案内されました。結構雰囲気のある室内です。庭も眺められる落ち着いた雰囲気です。蕎麦は挽き立て、打ち立て、茹で立てなんだそうで、つなぎも使っていないお蕎麦でした。僕は辛み大根を使った冷たいおろしそば、奥さんは温かいとろろそばを注文しました。蕎麦の量は多めで、蕎麦好きにはちょうど良い量でした。出汁の味も甘くなくてちょうど良い味で、お蕎麦もとても美味しかったです。温かい蕎麦も味見させてもらったのですが、とても美味しいお蕎麦でした。値段は高めですが、値打ちは十分あると思います。

鶴岡八幡宮・源氏池

腹ごしらえの後は、鶴岡八幡宮へ行ってみました。お参りは省略して、源氏池の春らしい景色を楽しみ、水鳥を見たりしました。晴れる筈が午後になったら雲が多くなって、冷たい風が吹いていましたが、3月も半ばを過ぎて、さすがに春らしい風景が見られました。

ヒドリガモ

奥さんは結構鳥の名前を覚えていて、源氏池にいるカモの名前を教えてくれました。カルガモ、マガモ、オナガガモと似たような鳥ですが、結構種類があるものです。奥さんがわからなかったのが、写真真ん中のヒドリガモです。

オナガガモ

家の近所の川にも、カルガモは沢山います。もう1種類、小さめもコガモも居たりして、散歩の時に「あれがコガモ」と教えてもらったりしています。鳥の図鑑を見て名前を覚えたようです。野鳥も勉強中ですが、肉眼で見える野鳥は種類が限られています。鎌倉は、野鳥も沢山いるので、水鳥だけでなくバードウォッチングも楽しめそうです。

荏柄天神社

鶴岡八幡宮の次に荏柄天神社へ行って来ました。梅と言えば菅原道真、つまり天神さんです。荏柄天神社は鎌倉の梅の名所のひとつです。ちょうど梅が満開になって、とても綺麗でした。

ミツマタと白梅

梅以外だと黄色いミツマタの花が咲いていました。丸くて何だか面白い花ですが、小さな花が集まって丸くなっているのです。後で行った宝戒寺のミツマタはまだ咲いてなかったので、荏柄天神社のミツマタの方が花が早いのかも知れません。北鎌倉の円覚寺のミツマタは咲いているかどうか、気になるところです。

荏柄天神社参道

金沢街道へ続く参道の両脇にも梅の花が咲いていました。タイミングが良かったのでしょう。何度も鎌倉を訪れ、この辺りは何度も歩いているのですが、こんなに綺麗な参道の風景には気付きませんでした。ちょっとしたタイミングの違いで、思わぬ風景に出会うことができたりします。

鎌倉ニュージャーマン

蕎麦というのは美味しいし、その場ではお腹もいっぱいになるのですが、何となく物足りなさが残ります。金沢街道沿いで鎌倉ニュージャーマンというお菓子屋さんが目に付いて、喫茶コーナーもあったので、ひと休みすることにしました。このお店で人気なのは鎌倉カスタードというお菓子のようでしたが、苺ショートケーキに目が行ってしまいました。滅多に食べないのですが、結構生クリーム好きなので、どうしてもこういうケーキになってしまいます。

宝戒寺

梅と言うと、宝戒寺の枝垂れ梅を思い浮かべました。せっかくだから、寄って来ました。ちょうど梅の花は満開で、境内のあちこちに咲いていて、寄ってみて正解でした。午前中から行動していたなら、荏柄天神社の次には瑞泉寺へ行っていたところでしたが、ランチスタートだったので、欲張らずに鎌倉駅方面へ引き返して宝戒寺へ立ち寄りました。

宝戒寺の枝垂れ梅

枝垂れ梅は花期が少し遅めなのか、まだまだ沢山の蕾があり、咲き始めたところのようでした。去年あたりは枝垂れ梅が結構咲いていて、普通の梅は終わりかけていた頃に行ったのかも知れません。鎌倉で梅を見るのなら、宝戒寺も外せないスポットです。

段葛の桜

宝戒寺から路地を抜けて、若宮大路に出て段葛を歩きました。毎年そうなんですが、段葛には数本だけ早咲きの桜があります。今年も咲いていました。ちょうど鎌倉カトリック雪ノ下教会のある辺りです。桜の種類はわかりませんが、毎年早めに花を咲かせます。他の桜の木は、まだまだ蕾は堅そうでしたが、もう2週間経たないうちに桜の季節になりそうです。

春の鎌倉は、あちこち見て歩きたいところが沢山あります。梅の花、桜、そして桜よりも1週間ほど遅れて咲く海棠と、忙しい休日になりますが、とても楽しみな季節です。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.