雨の中確定申告、鮨、そして本を大人買い

投稿者: | 2012年3月10日

昨日は有給休暇をもらって、雨の中確定申告に出かけました。前もって必要書類は調べていて、しばらく前に届いて揃っていたのですが、平日に休めない状況がしばらく続いたので、昨日になりました。確定申告の期限は来週ですから、結構ぎりぎりなわけで、税務署も人で溢れているだろうと、出かける前は気が重かったです。普通のサラリーマンなので、確定申告の経験も過去に一度しかなかったりしたもので、最近の状況には疎い人です。

早朝の時間をウェブ上から書類を作れるサービスを利用して、確定申告書類を作りました。PCから申告できるサービスもありましたが、いろいろと条件があり、Mac OSの今のバージョンに対応していないので、無理でした。会社から申告するわけにもいかないですから。

ウェブ上から書類が作成できるなんて、なかなか便利になったものですが、やっぱり細かいところでひっかかります。チェックする項目の文章が難しいのです。もっと一般的なわかりやすい文言になると、もっとすらすらと書類を作ることができます。仕方がないので、ネットで検索して書類の作り方を参照しました。税務署のページのFAQを見てもわからなかったので。

結局何だかんだで1時間くらいかかったかも知れません。これを税務署でやっていると、もっと時間がかかりそうなので、家でウェブから作ることができるのは、とても便利だと思いました。毎年作るわけじゃないので。その後添付書類を整理して、朝ごはんを食べたり、支度したりして、あまり気乗りするお出かけじゃなかったので、ぐずぐずしていたら10時を回ってしまいました。

まずは添付書類で必要な住民票をもらいに市役所の出張所へ行きました。出張所なので駅の近くにあり、人も少ないので時間もかかりません。住民票を手に入れてすぐに電車に乗り、11時前には税務署に到着。書類を提出する人と作成したり、相談がある人とが別々の場所に入って行きます。提出するだけの人は臨時に作られたプレハブみたいな建物の中です。入ってみると、まるで選挙の投票所みたいな感じでした。書類受付の前に行列はできていますが、結構次々と流れています。

あっと言う間に順番が来て、係の人は僕が作った書類をパラパラと捲ります。添付書類を入れる封筒に住所と名前を書き込んで、言われるままに書類のチェック欄にレ点を書き込みます。還付までには1か月半ほどかかると言われ、ものの3分程度で受け付けは終わりました。簡単な方が良いけれど、簡単過ぎるのも不安になったりします。

家で待機していた奥さんに駅からメールを送り、先に横浜へ移動しました。昨日は横浜でランチを食べ、本屋さんで本を買う予定だったのです。奥さんが支度して出て来るとなると、1時間はあるだろうと言うことで、横浜に着いてカフェへ直行し、本を読んで時間を潰しました。奥さんが到着する頃を見計らって、目的のレストラン街へ。本を買うのは後にして、当初の予定どおり寿司屋に入りました。これも予定どおりだったのですが、昼間から贅沢にお好みでビール付きでした。

ランチの後、目的の本屋さんに行き、さっそく買おうと思っていた本を次々とカゴに入れます。予めブクログの本棚に欲しい本を登録していたので、選ぶのもあっと言う間です。登録外は文庫本3冊くらいです。読みたい本全てを見つけられたわけではないですが、ほとんど予定どおり買うことができました。奥さんは図書館派なのもあって、雑誌と新書を買ってました。いつもは少々重くても持って帰るのですが、昨日は単行本中心でかなり重いこともあり、無料配送サービスを利用させていただきました。

積ん読本を40冊程度まで減らしていたのですが、今回の大人買いのせいで、また逆戻りしてしまいました。頑張って読んでも、昨日買った本だけを今月中に読めないくらいです。次の買い出し予定は5月なので、それまでには積ん読本を減らしておこうと思っています。本を大量に買って、すっきりしたお休みでした。

 


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.