Let’s begin HOBONICHI

投稿者: | 2011年11月19日

ほぼ日ストアからの荷物

昨日家に帰ると、ほぼ日ストアから荷物が届いていました。しばらく前に注文していたほぼ日手帳グッズが届いたのです。

ちなみに、本体(WEEKS)は発売日の10月1日に横浜のLOFTで買いました。その時に欲しかった手帳のオプションが、見当たらなかったのです。オリジナル用やカズン用のオプションはあったのですが、WEEKS用のオプションはまだ並んでいませんでした。後でチェックしたら、その後LOFTでも販売されていたようです。

ほぼ日手帳WEEKSオプション

左上がWEEKS用クリアカバー、右上はカレンダーの広告リーフレット、下左からノートセット、インデックス付き下敷き、バンド付きペンホルダー(ブラウン)です。クリアカバーにもペンホルダーは付いているので、必要だったかどうかはわかりません。確かにバンドは良い感じでフィットしますけど。さっきほぼ日ストアを覗いたら、バンド付きペンホルダーは完売になってました。

中身を開いたところ

この手帳は再来週から使えるようになってますので、さっそく使うことにしています。バンドはこんなふうに使うわけじゃないようですが、無理矢理止めてみました。下敷きの上の部分にタブがあり、使っている週の次にセットしておけば、その週の栞代わりになる仕掛けです。まあ良い感じです。下敷きが必要かどうかは、筆圧や筆記具によるかも知れません。ほぼ日手帳の紙は薄いので、筆圧が高めの僕の場合はあった方が良いと思って買いました。まだ試していませんが、ボールペンだと滑るかも知れないなと思いました。

ほぼ日手帳WEEKSにノートをセットしたところ

カバーにノートを差し込んでみました。このノートをどのように使うか決めてません。ペンホルダーにぺんてるのビクーニャ3色ボールペンを差してみました。実はゼブラのSurariにしようかなと思ったのですが、思った以上に軸が太かったので、スリムなビクーニャにしてみました。万年筆を使うかも知れませんが、こういうところに差し込むのはボールペンが一番です。

左脇に置いているのが、今使っているモレスキンのダイアリーです。きっちり使えているのですが、いろいろ理由があって、2012年からはほぼ日手帳WEEKSにすることにしました。その理由は、また今度書きたいと思います。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.