Rans kamakura でランチ

投稿者: | 2011年11月6日

Rans kamakura

前回鎌倉へ出かけたのは、10月10日だから約1か月振りの鎌倉。今の住まいに引っ越してからは、4回目の鎌倉だった。前住んでいたところの方が、鎌倉には近かったことと犬を飼っていなかったこともあり、頻繁に鎌倉へ出かけていた。月に1回のペースでは出かけていたんじゃないかと思う。前の住まいに引っ越した初めの年などは、毎週のように出かけていた。その割りには、レストランで美味しいものを食べようという気になっていなかったようで、お決まりのラーメン屋さんに行くことが多かった。最近になって、美味しいお店を探してランチを食べることが多くなった。

昨日も家を出る前から、本やネットでレストランを物色していたのだけど、どうしても決められないので、鎌倉に着いてから決めることにした。小町通りを歩きながら、レストランや蕎麦屋さんを物色した後、「Rans kamakura」決めたのはこのイタリアンレストランだった。

前菜

ランチコースは3つあった。A:1,580円、B:2,100円、C:2,800円である。Bの違いは、サラダが写真の前菜になり、デザートが付くこと。Cは更に肉料理か魚料理が付く。ボリュームはそんなに必要ではなく、ビールを飲みたかったので、Bのランチコースとビールを頼んだ。前菜はとても美味しく、ビールが進んでもう1杯飲みたくなったのだけど、ぐっと我慢。

トマトのパスタ

パスタはしらすを使ったパスタとこのトマト味のピリッと辛いパスタの2種類から選べた。僕も奥さんもこのトマト味のパスタを選択したが、正解だった。辛さがちょうど良く、とても美味しかった。Ransの特徴は鎌倉野菜を使っていることらしいが、前菜にもこのパスタにも、新鮮な野菜が使われていて、美味しかった。

モンブラン

デザートの選択肢は割と多かったが、このモンブランを選択。甘過ぎず、栗の味がとても美味しいケーキだった。相当奥さんに食べられてしまったけれど、そんなにデザートを食べる人ではないので、ちょうど良かったかも知れない。

これに飲み物や自家製フォカッチャが付く。鎌倉は観光地なので、ランチもやや高い気はするが、これで2,100円というのはリーズナブルだと思った。奥さんも大満足だった。ちなみに、このレストランに決める前に覗いた蕎麦屋さんの天ざるは、同じ値段だった。蕎麦と比べるのはおかしいかも知れないけれど、どちらがリーズナブルかは個人個人の感じ方だろう。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.