散歩の前と羊雲の空

投稿者: | 2011年10月25日

玄関で待つふぅちゃん

久しぶりの「ふたば通信」。朝の散歩は、とても楽しみな日課らしく、リビングでリードにつないで、玄関までやってきてこの台の上に乗せる。それが散歩に出かける毎朝の習慣なので、散歩に行きたい時は自分からこの台の上に乗って待っているようになった。今朝もそろそろ散歩の時間になったので、寝室から出してやると、こんなふうに玄関で待っていた。

相変わらずやんちゃで、飼い主ふたりとも困っているものの、やんちゃだから可愛いところもあり、それはそれでこの子の性格なんだろうと割り切るようにしている。そのうち大人になったら、落ち着いてくるのかなと期待しているのだけど、今のところはやんちゃなままで、朝からテンションは高い。

今朝の空は、秋の空だった。天気予報では夏日を予測しているようだけど、朝は比較的爽やかな感じがした。空の雲は羊雲、空がとても高く見えて、やっぱり秋なんだなあと実感した。ほんの一瞬のことだけど、朝焼けの空も綺麗だった。カメラを持って出ていなかったことを、後悔した。毎日のようにカメラを持って出ても、何だか同じような空だったりするものだから、毎日カメラを持って出なくなった。そしたら、こんな朝が来たりする。そういうものだ。やっぱりカメラは持って出ることにしようと思う。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.