書き写すこと

投稿者: | 2011年10月12日

どうしてこんなことを突然思い付いたのかわかりません。来年のために買っていた「ほぼ日手帳カズン」を取り出して、表紙のあたりを眺めてみました。どこが良いだろう。固くてしっかりした紙の方が良いだろうということで、ほんとうに最初のページに書き写しました。何をかと言うと、2005年6月12日のスティーブジョブズのスピーチです。書き写したのは英文です。もちろん、スピーチのほんの一部です。

それだけでは飽き足らずに、今年使っている「ほぼ日手帳」の今日のページにも書き写しました。こちらの方は、短めです。

スティーブジョブズのスピーチのどのあたりが好きなのかと言うと、ほんとうにどの部分も好きなのですが、以下のくだりが僕にとっては一番だと思います。

And most important, have the courage to follow your heart and intuition. They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary.

-そして最も重要なことですが、あなたの心や直感に従う勇気をもってください。心や直感は、あなたが本当は何になりたいのか、すでに知っています。他のことは全て二の次です。-

写経というものがありますが、お手本になるものを書き写すということは、意味があるもののようです。そんな気がしてきました。今日は昨日とは違う一日にできるでしょうか。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください