やってみたいことを明確にする

投稿者: | 2011年10月11日

このところ、3連休が続いています。9月にも2回あったし、今月も昨日までが3連休でした。

連休前に思っていたことが、予定どおりできたでしょうか、と自分に対して問いかけてみました。「できていない」というのが結論です。9月の連休もそうでした。じゃあ何ができていないのだろうと考えた時、いろいろなことをあげることが出来ます。でも、それは予めやりたいと思っていたことなのか、優先順位の高かったことなのかと、振り返ってみると、その点が良く分からないのです。

要するに連休というまとまった時間を与えられて、その時間を使って一番やりたいことは何だったかということが、自分でも分からないのです。こういう状態だから、連休が終わった時、満足できないのだと思います。このままでは、どんなに充実した連休を過ごしても、きっと満足できないと思います。やりたいことを明確にしていないのですから。

連休だけの問題なのかと言うと、そうでもありません。時間は限られているけれど、平日だって何を一番にやっておきたいかを分かっておく必要があります。限られた時間を積み上げながら、一番やりたいことを達成していくことが、僕にとって充実した日々だということになります。たとえ休日が上手く行っても、平日が不満の毎日なら、あまり意味がありません。やりたいことに大きな意味があればあるほど、休日だけの時間では足りない筈です。

何がやりたいことか、まずはそれを決めることが大事だと思います。それが間違っていたなら、修正すれば良いだけです。まずはやってみないと、ただ頭の中で「わからない」を繰り返すだけだと思います。やってみたいことを明確にして、それを試しにやってみることで、満足感が得られるかどうかだと思います。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください