11月に読みたい本

投稿者: | 2011年10月31日

10月はあまり読めなかった。今日1冊読んだとしても、11冊ということになる。1月からの累計で、122冊ということになる。今年は少なくとも150冊は読みたい。数に意味は無いのだけれど、やっぱり最低限それだけは読みたい。と言うことは、残り2か月で約30冊読みたいということになるから、来月のノルマは15冊ということにしたい。

最初が肝心と言うことで、新しい月が始まる前に読みたい本を決めておきたい。10月は小説をあまり読んでいないから、11月は小説をもっと増やしたいと思う。10月に読みたいと思っていて、読めなかった本が3冊。それから、これから買いたいと思っている本も3冊ある。

今現在の本のストックは、58冊もある。例によってルミネの10%オフが来月半ばにはあると思うから、そこでまた10冊程度ストックを増やすことになる。今年はいつまで経っても、ストックが50冊を切らないということになってしまいそうだ。何だかんだと会社の帰りに本を買って帰ることも多いし、年末年始にも本を買いたくなりそうだ。

とりあえず、来月は15冊を目標に、コツコツと読み続けて行きたい。

  1. 横道世之介』 吉田修一
  2. やさぐれるには、まだ早い!』 豊島ミホ
  3. 家守綺譚』 梨木香歩
  4. まほろ駅前番外地』 三浦しをん
  5. こちらあみ子』 今村夏子
  6. 困ってるひと』 大野更紗
  7. エデン』 近藤史恵
  8. スミスの本棚 私の人生を変えたこの一冊
  9. ピース』 樋口有介
  10. 酔って言いたい夜もある』 角田光代
  11. 水曜日の神さま』 角田光代
  12. 何も持たず存在するということ』 角田光代
  13. 吉祥寺の朝日奈くん』 中田永一
  14. 偉大なる、しゅららぼん』 万城目学
  15. さよならバースディ』 荻原浩

 

横道世之介やさぐれるには、まだ早い! (ダ・ヴィンチブックス)家守綺譚 (新潮文庫)まほろ駅前番外地こちらあみ子困ってるひとエデンスミスの本棚 私の人生を変えたこの一冊ピース (中公文庫)酔って言いたい夜もある水曜日の神さま何も持たず存在するということ吉祥寺の朝日奈くん偉大なる、しゅららぼんさよならバースディ (集英社文庫)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください