DIMEとアソシエの発売日やあれこれ

投稿者: | 2011年10月18日

いつもはこんな朝なんかに、予め今日は雑誌の発売日だと意識することは、ほとんどありません。なぜか今日は意識してしまいました。日経ビジネスアソシエの特集が、「決定版!手帳術2012」だから気になっていて、発売日も意識していたのだと思う。一方のDIMEは、日経ビジネスアソシエと同じ発売日だったというだけで、特集が特別気になっていたわけではありません。でも、少しは気になる特集です。前号が出たのは2週間前のことで、その時点での予告タイトルは「『iPhone 5』はやっぱり買いか?」というタイトルでした。既にiPhone 4Sを買った者としても少しは気になるので、本屋さんでチェックしてみて、買うか買わないか決めようと思っています。多分買うでしょうね。

起き出して、そんなふうに雑誌の発売日を意識した朝でした。何故か今朝は午前2時前に起き出してしまい、時計を見てもう一度寝ようかと思ったのですが、このところ比較的朝はゆっくり寝ていたこともあり、目が覚めた時がちょうど良い起床時刻だということにして、そのまま起きています。きっと今日はお昼前後に睡魔に襲われるに違いありません。そういう場合は、デスクの抽斗の中に沢山たまっている書類の整理でもして、ごまかそうと思っているわけです。

昨日の朝は自宅でブログの更新ができなくて、電車の中でiPhoneから更新しました。やっぱりiMacから更新する方が、やりやすいのですが、文章中心ではなくて写真と一言みたいなブログだと、電車の中で更新してもいいかなと思いました。入力に時間がかかってしまうこともあり、文章を思いつくペースと書くペースがちぐはぐになってしまいます。何だか変な感覚に陥ってしまって、書いている気がしませんでした。そういうことに時間をかけていたこともあり、読書のペースは落ちたままです。

10月も半分過ぎたので、後半はペースアップしたいものだと思っています。今日のうちには、角田光代さんの『恋するように旅をして』を読んでしまおうと思っています。昨日の帰りに続きを読んで、半分弱まで読み進めたところです。今日の電車の中では、眠くなってしまいそうですが、角田さんのエッセイは面白いので、睡魔を撃退できることを期待しようと思っています。

何気なく机の上を眺めてみると、とっても汚いことに気が付きました。汚れているのではなく、いろんな物が散乱しているのです。これではいけない。こんな状態では、集中してブログの更新もできません。とりあえず、このあたりで更新を完了して、机の上を片づけることにします。

恋するように旅をして (講談社文庫)
角田 光代

恋するように旅をして (講談社文庫)
いつも旅のなか (角川文庫) 東京ゲスト・ハウス これからはあるくのだ (文春文庫) 恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。 (角川文庫) 愛してるなんていうわけないだろ (中公文庫)
by G-Tools


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください