月が沈む頃

投稿者: | 2011年9月12日

今朝はいつもよりちょっとだけ早く散歩開始。玄関を出ると、まだ外は真っ暗で、東の空が明るくなろうとしていた。西の方にあるドラッグストアあたりが明るかったので、良く見るとまんまるの月が沈むところあった。午前4時45分頃だった。とても綺麗で、とても明るい月だった。

朝焼け

雲の広がり方によって、空の表情は変化する。雲が適度に出ている方が、空の表情は豊かな気がする。いつもとはやや北寄りの方向に、朝焼けが見えた朝だった。

富士山と大山

いつもよりはっきりと富士山が見えていた。秋や冬場の澄んだ空気とは違って、まだ霞んでいる感じだけど、今朝の富士山はかなりはっきり見えていた。西の空の方が、晴れ間が多かった。

朝晩はだんだん涼しくなってきているが、まだまだ湿気の多い夏の空気だし、昼間はまだ夏の陽射しだ。この暑さも、そんなに長く続かないだろう。もう1週間もすれば、きっと涼しくなってくるだろう。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.