広い晴れ間が広がった朝

投稿者: | 2011年9月4日

今朝の空(2011年9月4日)

5時前に家を出たら、東から南の空にかけて、昨日よりも広い晴れ間があった。風も昨日よりはずっと弱く、そして少しは湿気も低い気がした。低い雲が南から北へと速いスピードで流れていて、そのはるか上には繊細な雲があった。低い雲が流れているので、その上の雲はうんと高く見え、空の高さを強調していた。低い雲があっと言う間に北の方へ消えて行くと、かなり広い青空が広がって、空の奥行きの深い広さを感じて、「この辺りの空はこんなに広かったんだ」と感心した。まだ湿気が高く夏の空気なんだけど、秋はそれほど遠くなさそうな気がする風だった。

今朝の空(2011年9月4日)

このところ、台風の影響からか、天気予報は当たらない。それほど雨は降らないのに、一日中雨みたいな予報だったりしている。今日も午前7時頃は強い雨が降り、夕方4時以降ずっと雨の予報になっている。夕方のことはわからないけれど、少なくともしばらくは晴れ間も見えているんじゃないかと、何の根拠もないのに、そう思う。

昨日から奥さんと何か美味しいものが食べたいね、という意見で一致している。今日はお昼前には出かけるかも知れない。木曜日会社の帰りに横浜に立ち寄って、LOFTを覗いてきたのだけど、あまりゆっくりできなかったので、僕としては横浜駅まで出かけたい気持ちになっている。会社の帰りに立ち寄れるところなんだけど、やっぱりゆっくり見ようと思うと休日の方が良い。奥さんは、あまり遠くまでは行きたくないと言うかも知れない。ふぅちゃんを残して出かけるのも、気になる。どうするかは、その時の気分次第だろうし、何を食べるかによって場所も決まるだろう。

いずれにしても、今日やっておきたいことは、なるべく午前中にやっておくことにしたい。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.