久しぶりの鎌倉

投稿者: | 2011年8月18日

円覚寺山門(2011年8月18日)

この夏休み中に、一度は鎌倉へも出かけようと思っていた。昼間に鎌倉を歩くには、ちょっと厳しい暑さが続いていたので、かなり尻込みをしていたのだけど、いよいよ夏休みも終盤に入り、これ以上後回しにはできないと思ったので、思い切って出かけて来た。

家を出た時には、お寺の二つ三つは回る勢いだったけれど、今年最強の猛暑日と言われていた日に出かけたものだから、暑さには参った。大好きな北鎌倉の円覚寺を歩いて、鎌倉駅へ電車で移動し、小町通りを歩いただけで疲れ果てた。

円覚寺参道(2011年8月18日)

久しぶりの鎌倉、久しぶりの円覚寺だった。直近で鎌倉へ出かけたのは、ゴールデンウィークの5月4日のこと。その時は北鎌倉ではなく、鎌倉駅から材木座まで歩いた。円覚寺へ行ったと言うと、今年の2月初めのことで、梅の花が咲いていた頃だ。マンション探しや引越、そして犬を飼い始めて、鎌倉から足が遠のいていた。それでも、やっぱり鎌倉は大好きなところなので、いよいよ鎌倉散策を再開したと言うわけである。少しずつまた鎌倉を歩きたいと思う。

円覚寺黄梅院(2011年8月18日)

円覚寺の境内はとても広いので、1時間では回り切れない。今日は、あまりあちこち歩き回らず、のんびり要所要所だけを回った。それでも、多分1時間弱くらいは円覚寺に居た筈だ。ラッキーだったのは、仏殿の中に入れたことである。ご本尊の宝冠釈迦如来像を近くで見ることができた。この日特別に拝観できたのではなく、今年の4月中旬から入れるようになったようだ。

いつもだったら、北鎌倉から鎌倉までは歩いて行くところだけど、この猛暑の中でそんなことをしたら、倒れてしまいそうだったので、電車で移動した。ホームで電車を待っているだけで、とても辛い暑さだった。

小町通りの北端辺りにあるお香の店に行きたかった。朝時々焚いているお香がそろそろ無くなるので、新しいお香を買いたいと思っていた。良いものがあったら、お香立ても新調しようかなと思っていた。平日で小町通りは歩きやすいくらいの人出だったけれど、やはり暑さはこたえる。片道歩いただけで、かなり疲れた。江ノ電に乗って七里ヶ浜辺りでイタリアンのランチでも食べようか、と言っていた筈が、鎌倉駅近くのラーメン屋さんの昼食になった。奥さんも僕も、遠出する気力が無くなっていたからだ。

せっかく鎌倉へ来たのだから、とは思っていたものの、お昼を食べて元気になったものの、もうそれ以上は歩けないというのが、二人の一致した意見で、早々に帰ることになった。やはり涼しくなってから、また鎌倉へでかけることにしたいと思う。去年はもっと元気に歩いていたと思ったのだけど、やはり猛暑の最中ではなかったのだと思う。久しぶりの鎌倉だったけれど、大好きな円覚寺に行けただけで、十分に満足できた一日だった。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください