早起きし過ぎた朝

投稿者: | 2011年8月8日

目が覚めて、「まだ早いだろうな」と思いつつ、ベッドに横たわったまま、ボーッとしていた。眠たければそのまま、また眠りにおちる筈だと思っていたけれど、5分ほどそういう状態でいて、眠れなかったので起き出した。1時や2時だったらどうしようと思いつつ、自分の部屋の時計を見ると2時15分だった。早過ぎる。今日から仕事だから、昼寝をするわけにはいかない。

往きの電車の中で、きっと睡魔に襲われる。昼食を食べた後の1時間か2時間は、きっと眠くて仕方なくなる。早起きし過ぎると、こういう心配をしつつ、一日を過ごすことになる。だったら早く起きなければ良いのに、早く起きてしまう。知らず知らずのうちに習慣になっているようだ。寝てから5時間か6時間くらいで、必ず起き出してしまう。休日の場合は、もっと短い睡眠時間かも知れない。眠ることがさほど嬉しくなくなったのは、いったい何歳くらいからか。

愚痴をこぼしていても始まらないから、そろそろふぅちゃんと散歩に行くことにしよう。今週は4時45分頃から15分間くらいかな。あまり早過ぎると、まだ真っ暗だから、朝という気分ではなくなる。これから徐々に遅らせた方が良くなるだろう。

今週は、土曜日からの9連休に向けて、何をしたいかを書き出しておくことにしたい。いろいろやってみる時間は、たっぷりあるだろう。だからこそ、ある程度計画的でなければ、実行できないと思う。本を読みたいなら、最低限一日2時間の読書時間を作ることにするのが良い。漠然と本を読もうと思っていても、きっと読まないまま時間だけが過ぎてしまうだろう。何かをやるには、時間割を決めておくのが一番なのである。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

早起きし過ぎた朝」への2件のフィードバック

  1. Seagull

    時間割を決める、これには賛成です。拙ブログにリンク貼らせていただきました。ご了承ください。

  2. 春風裕 投稿作成者

    Seagullさん、コメントありがとうございます。
    「それから」のリンクも、有り難いです。
    ブログ拝見しましたが、とても素敵なブログなので、ここからもリンクさせていただきました。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.