読書ネタばかりですが

投稿者: | 2011年8月10日

吉田修一さんの本は、もうほとんど読んだ。これまで読んだのは18冊で、今現在出版されている本で言うと、あと4冊読めば完読になる。8月に読む予定の本は、リストアップしておいたけど、その中でどの本を先に読むかは自由ということにしている。今日から読む本を何にしようか、ちょっと迷ったけれど、吉田修一さんの本にした。

今月の読書ペースは好調だけど、課題なのは休日の読書だ。節電対策で半強制的に取らされる今週末からの9連休が、勝負(?)である。基本的には家で過ごすことになるから、読書の時間を確保しておくのが良いだろう。そのためには、ざっくりとしていても、時間割を作っておくのが良いかも知れない。

こんなことを考えていると、ちょっと欲張りになる。どうせなら、1日1冊読んでみるか、みたいな気持ちになってくる。それも良いかも知れないと思うが、あまり欲張り過ぎない方が良いだろう。長い休みになるから、読書だけでなく、やりたいと思っていることは全部やってしまいたいくらいだから。夏休みの始まりまで、今日を入れてあと3日、そろそろやりたいことを書き出しておこうと思う。

元職員 (100周年書き下ろし) 元職員 (100周年書き下ろし)
吉田 修一
静かな爆弾 (中公文庫) あの空の下で (集英社文庫) キャンセルされた街の案内 横道世之介 さよなら渓谷 (新潮文庫)
by G-Tools

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.