今朝の空

投稿者: | 2011年6月21日

西の空(2011年6月21日)

外が少し明るくなってきたので、外へ出て様子を見てみた。今朝の散歩はできるかどうか、確認するためでもある。西の方の空は雲が切れていて、ぽっかりと穴が開いたみたいになっている。この辺りの真上には、低く垂れ込んだ雲が広がって、ちょっと不気味な空の風景だった。

大山(2011年6月21日)

西の空が明るいせいだろうか、大山の稜線がくっきりと見えていて、ところどころに本体から切り離されたような小さな雲が浮かんでいて、やっぱり不気味な風景だった。今朝は、午前4時前から起きている。このところ目が覚める時刻は、先週よりも早めになった。その分電車の中で眠くなり、昨日も藤沢辺りから横浜まではずっと眠りこけていた。今日もそんな感じの通勤になるかも知れない。朝の時間がたっぷりあるのが、ちょっと嬉しい。

空の雲(2011年6月21日)

空の不気味さは、写真よりも肉眼の方が、格段に上である。写真では伝わらないものがある。何故なんだろう。いくら頑張っても、カメラでは人間の眼の性能を越えられないのか。晴れた日なら富士山が見えるあたりには、こんなふうな不気味な雲がかかっていた。

僕の部屋の中を片づけるために、やるべきことを書き出していた。すぐにできることもあり、毎日少しずつやった方が良いこともあり、休日にまとまった時間を作ってやった方が良いこともある。まずは書き出すことができただけで、合格点を付けたくなった。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.