あさ

投稿者: | 2011年6月15日

4時過ぎに目が覚めて、すぐに起き出した。いつものとおりiMacの電源を入れる。洗面所へ行き、歯ブラシに歯磨き粉を乗せ、部屋に戻りウェブをチェックしながら歯を磨く。毎朝の習慣である。歯磨きを終えて、しばらくネットをしていると、4時半過ぎになる。

リビングのカーテンを開けに行くと、ふぅが出してくれと、ピョンピョン跳びはねる。一日の最初に飼い主に会えた喜びの表現のようでもあるし、出してくれとおねだりしているようにも見えるジャンプだ。ペットショップで出会った時から、ピョンピョン跳びはねていた。散歩の支度をして、ふぅをケージから出して首輪をつける。今朝はおとなしくつけさせてくれた。リードを付けようとすると、やっぱりリードを噛むけれど、抱き上げると放した。

ドアを開けて外へ出ると、ふぅはやや興奮気味である。散歩に出られるのが嬉しいようだ。近所の川沿いの散歩コースを歩いた。ふぅは時折怯えているようだ。初めてのものや初めての音、或いは大きな音に対する怯えのようだ。今朝は他の犬とはすれ違っていないが、実は犬を見ると怯える。人間が大好きなふぅであるが、どうやら犬は嫌いみたいだ。犬同士のコミュニケーションの仕方を覚えさせるためには、犬との付き合いは必須だろうから、そのうちこれは克服しなければならない。初めてのものを怖がる傾向があるが、一度体験するとあとは平気になるところがある。多分そういうことになるだろうと、楽観しているのだけど。

朝の散歩は今は約20分間である。時折ふぅを歩かせてみたが、なかなか歩かない。基本的には抱っこして僕が歩いているから、そんなに長い時間の散歩にはならないのである。今朝も2カ所で下ろしてみたけれど、割と歩いたもののなかなか飼い主の言うことを聴いてくれそうにない。自然に散歩ができるようになるまで、さてどのくらいかかるだろうか。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.