週末の待ち合わせ

投稿者: | 2011年5月13日

5月13日に買った本

奥さんと大船のルミネウィングで待ち合わせをして、夕食を食べて帰った。どうして大船かと言うと、ルミネの10%オフで本をもう少し買い足しておきたかったからである。もちろん、奥さんも本屋さんだけでなくルミネのいろんなお店を覗いてみたかったらしい。

買い足した本は5冊。昨日買おうかなと思って結局買わなかった角田光代さんのエッセイ『よなかの散歩』を買った。昨日探したけれど見つからなかった同じく角田光代さんの小説『マザコン』が見つかった。装丁はかなり目立つので、昨日は見つけられなかったのではなく、無かったのだろうと思っている。読みたいと思っていてすっかり忘れていた近藤史恵さんの『サクリファイス』も手に入れた。あとは気になっていて、手に取ってみたことはあったけれど、買わないままだった『星守る犬(映画ノベライズ)』も読んでみようと思った。この本は映画を小説にしたもののようだ。面白かったらオリジナルの方を買ってみようか。最後に『もしも、うちのワンちゃんが話せたら… 』は、この前読んだのと同じような本だけど、同じテーマで複数の本を読んでみると気付く点も多いから、買ってみた。

これで本のストックは約3か月分くらいになってしまった。次の10%オフのセールまで持つかも知れないけれど、その間に読みたい本も増えるだろうから、そうはいかないだろう。当分本は買わなくて良いくらいストックがたまったから、これからはせっせと読む方に注力しようと思う。

本を買った後で、行きつけのお好み焼き屋さんでげそ焼き、葱焼き、肉玉そば入りとビールのいつものパターンの夕食を取り、ふぅちゃんが待つ我が家へ帰ってきた。奥さんが出かけてから約5時間、お留守番の最長記録だったのだけど、果たして大人しくしていたかどうかはわからない。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.