特定保健指導

投稿者: | 2011年5月3日

昨日免許の更新手続きを終えて一度帰宅し、お昼過ぎにまた外出した。特定保健指導を受けるためである。特定保健指導とは、要するにメタボに関する健康指導のことである。腹囲が85cm以上で、血糖値、血圧、脂質に異常があると、特定保健指導を受けなければならない。軽いレベルだと動機付け支援というもので終わるのだけど、僕の場合は血糖値、血圧、中性脂肪が基準値を少しずつ上回っているので、積極的支援を受けるよう健康保険組合から通知が来てしまったというわけだ。

保健師さんと1時間以上話をして、これから半年間の目標値や生活習慣を改善する計画を立てて、実行する。半年間には数回のメールによる指導と1回の問診が行われることになっている。僕の場合、ちょうど1年前の健康診断結果でひっかかった。1年前の体重は、67.2kgだったから、これを半年間で2kg減らすことを目標とした。1kg体重が減ると、腹囲は1cm減るそうなので、1年前の86.7cmが84.7cmになる計算だ。飽くまでも腹囲から目標を設定したわけではなく、半年間で無理なく落とせる体重から目標設定した。これをカロリー換算すると、1日に77kcal減らせば良いということになるらしい。

次に生活習慣の改善計画であるが、3つの計画を実行することにした。まずは食べることでは、麺類の大盛を止めることと早食いを改善することの2つ。そして運動面では、毎朝20分程度の散歩をすることである。麺好きで、ラーメン屋さんに行くと必ず大盛を注文する。これは止めなきゃなあと思いつつ、止められてなかったことだ。朝の散歩は、去年暖かい時期はずっと続けていたけれど、冬場になってからは止めたままになっていた。寒いから止めたと言うよりも、明るくなる時刻が遅くなってしまったので、止めてしまったのである。

男女の寿命の違い、奥さんとの歳の差を考えると、がんばって健康を維持していかないといけないと思っている。新居も買ったことだし、ローン返済を目指してまだまだ働いて家計を支えていかなくてはならない。いずれは頑張って生活習慣を改善しなければと思っていたところなので、これを機会にいろんな面で改善していこうと思う。良いきっかけができたと思っている。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.