鎌倉満開の桜だより

投稿者: | 2011年4月11日

鎌倉・伊食酒房HIME

本当は引っ越しの準備をしなければならないところだけど、満開の桜が見たくなって、やっぱり鎌倉へ行ってしまった。せめて午前中くらいは引っ越しの準備をしてから出かけようと、思っていたところなんだけど、とんだハプニングが。昨日新居に行ってお茶を飲むためにお湯を沸かした電気ポットを、切らずに帰ってきてしまったらしい。奥さんが起き出してきた午前10時頃に思い出したようだ。仕方がないので、急遽新居へ行くことになった。支度に時間がかかる奥さんは見捨てて、ひとりで新居へ向かった。

ついでにブラインドの取り付けとか、大量の段ボールの後片づけとかをしてきたので、気がついたらお昼を回っていた。奥さんと大船で待ち合わせて、鎌倉へ向かった。いつもそうなんだけど、僕と奥さんふたりで鎌倉へ行く時は、昼飯スタートになる。小町通りから路地に入ったところにある伊食酒房HIMEに入り、ナポリタンを食べた。懐かしい味だったし、とても美味しかった。

鎌倉・海蔵寺

腹ごしらえが完了して、扇ガ谷の海蔵寺へ向かった。桜は後で段葛へ行ってみることにして、まずは海棠を見に行った。門前の石段脇に、いつもこの時期花を咲かせる小さなスミレを見つけた。今年は寒い時期が長かったせいか、春の花が一斉に咲いたような気がする。

鎌倉・海蔵寺の海棠

鎌倉の海棠と言うと、この海蔵寺か妙本寺か、光則寺だと思う。海棠は見頃になっていたけれど、まだ蕾も沢山ある。次の休日頃まで楽しめるかも知れないけれど、まさか引っ越し本番に鎌倉へ行くわけにもいかない。今年はこの海蔵寺で我慢することにしよう。

鎌倉・段葛

海蔵寺の後で段葛へ行ってみた。桜は満開に近いけれど、人も満員な感じだ。桜の方は、次の休日までは持たないだろう。今週の平日の早い時期に休める方は、とても羨ましい気がする。今日とか明日とか、一番良い感じだろう。お天気も良さそうだし。

鎌倉・段葛

平日のしかも午前中の早い時間だと、人出もそんなに多くないだろうから、もっとのんびり楽しめそうだ。日曜日となると、こういう感じで、写真もゆっくり撮れない。写真を撮るには、早起きするのが良いと思う。仕事の関係で、休みを取れないのが残念でたまらない。

引っ越しまでいよいよ残り1週間になった。仕事の方もいろいろと忙しそうなので、効率的に済ませて、早く帰ってきて片づけないといけない。引っ越しまで、バタバタしてしまいそうだ。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.